家庭用脱毛器の頻度は3日に1回?安全な照射間隔は?

おウチ時間でマイペースに脱毛ができるのが家庭用脱毛器の最大のメリットです。

自分の好きな時間に脱毛ができるから、気になってしまったら毎日でも処理をしたくなりますよね?先に結論から話をすると、毎日脱毛処理をしても意味が無いだけでなく、肌へのダメージが蓄積されてしまいます。

そこで本記事では、「2022年最新家庭用脱毛器おすすめランキング」の常連アイテムを参考に、各家庭用脱毛器推奨の仕様頻度やその理由を解説していきます。是非最後までご覧いただき、効率よく脱毛処理をしてください。

目次

家庭用脱毛器の使用頻度は?どれくらいで効果が出る?

家庭用脱毛器の使用頻度は各メーカーによって全然違います。

頻度が短い機器だと「2日に1回程度」であったり、長い物だと「2週に1回」と多少の幅がありますね。

以下に各家庭用脱毛器メーカーの推奨使用頻度を検証比較したものをまとめてありますので、まずはチェックしてみてください。

家庭用脱毛器の各メーカーの推奨使用頻度比較表

各家庭用脱毛器によって推奨使用頻度は異なるのは、各機器の性能やカートリッジの特徴、照射能力によって変わってくるのが理由です。

以下が各家庭用脱毛器メーカーの推奨使用頻度になりますのでチェックしてみてください。

製品名 推奨使用頻度
ケノン 2週に1回
脱毛ラボ ホームエディション 2週に1回
ミュゼ 2日に1回
トリアビューティー 2週に1回
LAVIE 10日から2週に1回
レイボーテ 2週に1回
HOME STLASSH 2週に1回

当然ですが、自分が処理をしたい部位やお値段によって選ぶメーカーが変わってきます。そのあたりも考慮して自分にあった家庭用脱毛器を選ぶ必要がありますね。

必ずしも使用頻度が少なくて済むアイテムが良いわけではないので注意してください。

家庭用脱毛器の使用頻度を効率よくしたいなら毛周期を理解しましょう

ムダ毛には「成長期」「退行期」「休止期」と、3段階の毛周期サイクルがあります。

この中でも特に脱毛効果が高いのが「成長期」に処理をすることです。

以下で詳しく解説していきますね。

毛周期とは?

毛が生え変わるサイクルは「成長期」「退行期」「休止期」3段階にわかれます。

・成長期
毛根にある毛母細胞の分裂が始まり、毛が成長していく時期です。この時期に毛が成長して皮膚の外に出てきます。

・退行期
毛の成長が止まった状態のことを指します。この時期になると毛が弱くなり自然と抜け落ちる状態になります。

・休止期
毛根が完全に抜け落ち、新しい毛を生やす準備期間となります。

脱毛効率を求めるなら「成長期」に処理をしましょう

家庭用脱毛器で効率よく効果を感じたいなら、確実に「成長期」に処理をしましょう。

なぜなら、成長期の毛はメラニン色素が濃いから脱毛器の光が反応しやすいからです。

退行期・休止期に処理をすると色素が薄く、家庭用脱毛器の光が反応しにくかったりと無駄打ちになる可能性があるので注意してください。

家庭用脱毛器は毎日使ってもいいの?

家庭用脱毛器を毎日使うのは絶対に避けましょう。

毎日の照射は無駄打ちになるだけでなく、肌へのダメージも大きくなってしまいます。

前項でも説明をした通り、家庭用脱毛器が反応するのは「成長期」の毛だけです。毎日使っても、ほとんどの毛は照射済みの毛への再照射になってしまいます。また、少なからず肌への負担がある家庭用脱毛器ですから、最悪の場合はヤケドといったことになるかもしれません。

以上の観点から、肌が丈夫な人や予算に余裕がある人でも少なからず肌や財布へのダメージが必ず残るので、効率よく家庭用脱毛器で処理をするためにも毎日使うのは絶対に避けましょう。

脱毛器の照射は1週間おきが良いって本当?

毛周期のところでも解説させて頂いた通り、不必要に脱毛処理をしても意味はありません。

家庭用脱毛器で照射頻度を上げてしまうと、肌へのダメージが蓄積されシミやそばかすの原因になる可能性もあります。

脱毛頻度に関しては、毛が薄くなる程間隔は空いてくるのが一般的です。最初は2週間に1度程度で、毛が薄くなってきたら1ヶ月や2ヶ月に1度程度で十分になってきます。

間違っても3日に1回といった高頻度で処理をするのは辞めましょう。

肌にダメージが残って脱毛器の寿命を無駄に減らすだけです。

家庭用脱毛器で肌がツルツルになるのは何回?

家庭用脱毛器で肌をツルツルにしようとすると、部位にもよりますが概ね15回から20回程度と考えて良いです。

脇やVIOといった太くて濃い部分は多少回数が必要ですが、腕などの細い毛に関しては割と回数が少なくすみますよ。

以下が、代表的な部位の家庭用脱毛器の参考処理回数比較表です。

部位 参考処理回数
18回〜20回程度
15回〜20回程度
18回〜20回程度
VIO 20回〜25回程度

部位や毛の濃さ・太さや使う家庭用脱毛器によって回数は前後しますが、各メーカー共にこのくらいの回数で効果は期待できますよ。

VIOの処理について詳しく知りたい場合は、こちらの記事で深堀りしてますので参考にしてみてください。

【関連記事】
家庭用脱毛器VIO対応おすすめ3選!粘膜部分はみんなどうしてるかを徹底解説!

家庭用脱毛器の使用頻度に関するまとめとQ&A

家庭用脱毛器は頻度と使い方を覚えたら、予約や来店といった煩わしいサロンより手軽に脱毛ができるアイテムです。

特に日々を忙しくされてる主婦や働かれてる人にとっては強い味方ですよね。

最後に、家庭用脱毛器の使用頻度に関するよくある質問をまとめましたので参考にしてください。

よくある質問

家庭用脱毛器は毎日使用したほうがいい?

肌への負担や無駄打ちをしないためにも各メーカーが推奨してる感覚で使用し始めることをおすすめします。

家庭用脱毛器の使用頻度は?

各メーカーにもよりますが、概ね「1週〜2週に1回」となってます。

家庭用脱毛器で肌がツルツルになるまでの期間と頻度は?

脱毛部位にもよりますが、各メーカー推奨頻度通り使用して概ね「15回〜20回程度」で毛穴が目立たなくなりツルツルになります。

\ おウチ時間でマイペースに処理したいなら絶対にこれ! /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる