【初心者必見】ケノンで毛穴は消える!?美顔器(スキンケア)の真実【ビフォーアフター有り】

ケノン美顔器毛穴

頬や鼻の気になる毛穴や黒ずみ、ニキビ跡ケアはケノンの美顔器で可能かどうかを徹底検証しました。

結論を先にお伝えすると、ケノンを正しく使えば毛穴やニキビ跡には充分効果があることが判明しました。ただし、間違った使い方をすると効果がないので注意しましょう。

特に脱毛と併用して肌ケアを考えてる人は、トラブルを避けるためにも必ず最後までご覧ください。

この記事は実際のケノンの口コミや体験談をもとに、正しいケノン美顔器の使い方を解説していきます。
おすすめの使い方や絶対にやってはいけない使用方法もご紹介しますので、是非参考にしてください。

解決できる悩み
  • 肌のシミ改善
  • ニキビ跡改善
  • たるみ改善
  • 毛穴の開き・黒ずみ減少

\ 今なら28,200円引き /

目次

ケノンの美顔器とは?脱毛機と違うの?

a05

ケノン美顔器は、カートリッジの「スキンケアカートリッジ」のことを指します。

ケノンのスキンケアカートリッジは肌の手入れをする為の物で、「IPL」と呼ばれる光をが照射されるのが特徴です。

IPLとは?

「ステルス・パルス・ライト」の略となります。IPLの光は肌のメラニン細胞にダイレクトに働きかけるため、ターンオーバーを促進する効果が期待できます。

また、細胞への刺激があるためコラーゲンやエラスチン生成が活性化される効果が期待できます。

肌のターンオーバーがしっかりと行われるため、保湿力アップ・ハリや潤いが出る効果が期待できますね。

スキンケアカートリッジの特徴

ケノンスキンケア
特徴 シミ取り・肌質改善に最適
推奨部位 美顔専用カートリッジ
照射面積 1.5cm x 3.0cm
照射可能回数 Lv.1→20万発
Lv.10→4.2万発
単品価格 7,900円(税込)
備考 特に無し

スキンケアカートリッジは標準装備ではなく、公式サイトの別売りオプションになってるので注意してください。

あくまでスキンケアカートリッジは肌質改善に特化してるため、産毛やヒゲの脱毛がはできません。その代わり、肌トラブルに悩んでる人には強い味方になってくれますよ。

特に以下のような症状に悩んでる人は改善効果が期待できるアイテムになってます。

美顔器で期待できる効果
  • 肌のシミ改善
  • ニキビ跡改善
  • たるみ改善
  • 毛穴の開き・黒ずみ減少

特にこのような悩みがある人はケノンの美顔器(スキンケアカートリッジ)を検討してみてください。

【毛穴ケア】ケノン美顔器の正しい使い方

c04

ケノン美顔器の使い方は非常に簡単ですから安心してください。

使い方はシンプル、メイク等を落として「冷やす、照射、冷やす、保湿」を繰り返すだけです。

使い方手順
  1. メイクを落とす
  2. 照射部位を冷やす
  3. 照射
  4. 照射部位を再度冷やす
  5. 保湿をしてあげて終了

事前にメイク等を落とす必要があるので、夜寝る前やリラックスタイムに処理をしてる人が多いようですね。

ケノン美顔器の間違った使い方

よくあるケノン美顔器の間違った使い方は、照射ボタンから指を離すことです。

美顔器は照射ボタンを押すと光が連続照射してくれます。当然ですが、指を離すと照射ガストップしてしまいます。

こうなると中途半端になってしまい、効果が期待できませんので注意してください。

ケノン美顔器の使用頻度は?毎日はNGです。

たくさん照射したら、その分早くキレイになると思われる人が多いようです。

ですが、これは間違いです。ケノン美顔器は週イチくらいのペースで利用してください。
ケノン美顔器はIPLで肌のターンオーバーを促進してくれます。ですから、毎日照射をしても意味はありませんし、無駄打ちになってしまいます。

更に、使用間隔が短いと逆に肌の負担になってしまいますので注意してください。

毎日の利用は肌の赤みやトラブルの原因にもなるので、週イチ程度をオススメします。

ケノン美顔器を脱毛と併用しても大丈夫?

ケノンの美顔器で肌ケアを考えてる人がきになるのは、脱毛と併用できるかですよね。
結論を先にお伝えすると、問題なく顔脱毛と美顔器は併用できるので安心してください。

ただし、1点だけ注意事項があります。

顔脱毛と美顔器を併用すると、どうしても肌への負担が大きくなってしまいます。一日でも早く脱毛を完了させたい、少しでも効率よく肌をキレイにしたいのは誰でも同じです。

顔脱毛と肌ケアを同時進行する場合は、最低でも一週間程度あいだをあけて使用しましょう。

焦って処理をして肌トラブルを起こしてしまうと、結果的に余計に時間がかかってしまいます。最悪の場合、甚大なトラブルの原因になることもあります。

最低一週間程度あいだをあければ問題ないので、顔脱毛と美顔器を併用する場合はこの点だけ気をつけましょう。

ケノンの美顔器で毛穴を小さくする方法

参考イメージ画像

毛穴が目立ってしまう原因は以下の通りとなります。

毛穴が目立つ(開く)理由
  • 古い角質や皮脂が角栓となって毛穴に詰まる
  • 肌のたるみが原因で毛穴が目立つ

肌の毛穴が目立ってしまう理由は非常にシンプルです。この点を理解してケノンの美顔器を正しい方法で使用してあげれば、気になる毛穴を引締めることは、そんなに難しくはありません。

特に重要なのは、古い角質や角栓を取り除いて継続してケノンの美顔器を照射してあげる事です。
すごく単純なことですが、この方法以外に毛穴を引締める方法はありません。

また、肌の水分や油分バランスも毛穴が目立つ要因ではあります。ケノンの美顔器はIPL方式を採用してるので、肌のターンオーバーを活性化してくれます。

毎日のクレンジング(洗顔)をしっかり行い、定期的にケノンの美顔器を照射してあげて肌のターンオーバーを活性化してあげましょう。

【ビフォーアフター画像】ケノン美顔器でたるみやほうれい線を消すことは可能です

たるみ改善参考画像

ケノン美顔器はたるみやほうれい線を消す効果は十分に期待できます。

ケノン美顔器の特徴でもあるフォトフェイシャル(IPL)は、頬のシワやたるみ・おでこや口まわりのシワを改善してリフトアップしてくれる効果が期待できます。
もちろん美容サロン等でもできますが、料金が少々高い、更に予約をして決まった日に通うのは大変ですよね?

毎日が忙しい人は、自宅で手軽にできる美顔器の方が何かと楽なのは間違いありません。

もちろん、時間とお金に余裕がある人は美容サロン等にいって処理をしてもらうのも良いでしょう。

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が増える理由

ケノン美顔器がたるみやほうれい線に効果が期待できるのは、コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸を増やす細胞がどんどん生成されることが理由の一つです。

特にほうれい線やたるみができる原因は、加齢やストレス・肌の疲れですよね。こういった原因からも分かるように、肌にハリや潤いを取り戻すにはどうしてもコラーゲンやヒアルロン酸を増やす必要があります。

もちろん、美容液等を使って直接潤いを与えて上げることは可能ですが、何より自分の肌で生成してくれるのは嬉しい効果ですよね。

ケノン美顔器が肌のターンオーバーを活性化して、潤いとハリに必要な成分の生成を促してくれるのはすごく嬉しいですよね。

ケノン美顔器がおすすめの人の特徴
  • 日々が忙しく時間効率を重視してる
  • 最近肌のトラブルが多くなってきた
  • コストをあまりかけたくない
  • ストレスを感じる機会が多くなってきた
  • 処理はおウチ時間でササッとすませたい

\ 今なら28,200円引き /

ケノン美顔器でニキビ跡を改善する方法

ニキビ跡改善参考画像

もちろんですが、ケノンの美顔器はニキビ跡にも効果が期待できます。

皮膚科でも同じようにフォトフェイシャル治療を行います。
この治療は、光をニキビに当てることでアクネ菌を殺菌して、皮脂腺の働きを抑える効果が期待できます。

前途した通り、皮膚科等でも治療はできますが通院が大変だったり保険適用外と費用が高いといった手間はあります。

ケノンをオススメする人全般に言えることですが、特に仕事や家事等で毎日が忙しい人はおウチ時間で効率的に処理ができるアイテムがオススメですね。

ニキビ跡に対するケノン美顔器の使い方

ニキビ跡に対するケノン美顔器の使い方も、通常使用と同じです。

照射部位を清潔にして、「保冷→照射→保冷→保湿」となります。

デリケートな部位ですので、照射レベルは初めのうちは「1〜3」程度と低めに設定するのがオススメです。慣れて来たら徐々にレベルを上げても問題は有りません。

自分の肌の様子を見ながら継続して照射して上げましょう。

毎日照射したらニキビ跡はキレイになるの?

使い方の注意事項同様、決して毎日照射はしないでください。
ケノン美顔器を毎日使っても効果は期待できませんし、逆に肌トラブルの原因にもなります。

最低でも1週間程度は間隔を開けて使用してあげてください。

肌質を改善して上げたいのに、毎日照射をしてしまうとダメージが蓄積されてしまいます。その結果、肌トラブルを引き起こしては身も蓋もありません。

毎日処理をしたい気持ちはわかりますが、効果的にケノン美顔器を使うためにも最低でも1週間程度は開けて上げてください。

ケノン美顔器は脱毛器と併用できるの?

結論から申し上げると、美顔器と脱毛器の併用はできるので安心してください。

少し上級者の使い方ではありますが、美顔器と美顔器の併用は全く問題有りません。難しいのは使うタイミングです。
ケノン美顔器にはフォトフェイシャル効果が備わってるので、最大限の効果を期待したいなら両方使うのがベストですね。

それでは具体的にどのような使い方をしたらよいかを解説していきましょう。

美顔器と脱毛器を使う日は必ずズラす

絶対に同じ日に美顔器と脱毛器を使用してはいけません。

家庭用脱毛器初心者の方でも理由は分かると思いますが、流石に同じ日に両方を使うのは肌へのダメージが計り知れません。
顔の脱毛といえば女性なら産毛、男性ならヒゲですよね。最低でも1週間おきに交互で処理をして上げましょう。

ケノン美顔器にはフォトフェイシャル効果が備わってます。これはシミやそばかす、黒ずみやニキビ跡、肌の老化等を改善してくれる効果があるので、是非有効活用していきたいですよね。

もちろん、顔脱毛をしてない人は他の部位と同じ日に美顔器を使っても問題は有りません。

顔脱毛をしてる人は、肌トラブルを避けるためにも最低でも1週間程度は間を開けて使ってください。

ケノン美顔器に関する内容まとめ

正しい使い方をしたら肌質改善、悩み解消の強い味方になってくれるケノン美顔器は特に毎日が忙しい人にはオススメです。

ケノン美顔器のカートリッジは別売りですが、価格的にも手が出しやすいですよね。脱毛とスキンケアが両方できるのは非常に魅力的です。

おウチ時間のリラックスタイムや休日の空いた時間に、自分へのご褒美としてスキンケアをしてあげるのはすごく良いことです。今ちょっとだけ頑張れば数ヶ月後には効果が期待できます。

特に以下のような人にはすごくオススメですから、是非一度公式サイトをチェックしてみてください。

ケノン美顔器がおすすめの人の特徴
  • 日々が忙しく時間効率を重視してる
  • 最近肌のトラブルが多くなってきた
  • コストをあまりかけたくない
  • ストレスを感じる機会が多くなってきた
  • 処理はおウチ時間でササッとすませたい

\ 今なら28,200円引き /

  • URLをコピーしました!
目次
閉じる